薬剤師の転職がブームになっている理由とは?

薬の銘柄変更を断られた場合の対処方法は?






薬剤師は医師から指示を受けて銘柄を変更した薬に対して、患者さんからどうして変更になるのか説明を求められる場合があります。

医師の方針でと説明しても納得してもらえず、患者さんは以前に薬が良いと納得されない場合はどうすればいいのでしょうか。

医師や薬剤師からすれば薬の銘柄変更は珍しいことではありませんが、患者さんからすれば新しい薬になると不安な気持ちになる人もいます。

病院の都合で変更になる場合も多いですから患者さんには丁寧な説明が必要です。

状況によって対応は異なりますが、もしかすると患者さんが医師から説明を受けていない可能性もあります。

その場合、何の説明もなしに薬が変更されたら不安になるのは当然です。

もちろん医師から説明をして欲しいところではありますが、薬剤師としては医師の代わりに誠意を持って対応するしかありません。

「なんで薬剤師の私が説明しないとダメなの?」

と思うかもしれませんが、チーム医療のメンバーとして丁寧に説明するようにしましょう。

丁寧に対応することで患者さんんも納得してくれるかもしれません。

薬剤師が病院でクレームを受けたときは?

 

薬剤師としてできる対応を

他にも銘柄変更について医師から説明があったけど、医師には直接言えなくて薬剤師に伝えた場合があります。

医師に対して直接意見が言えない患者さんは少なくありません。

そのような医師に直接言えなかった患者さんが薬剤師さんになら相談できると思ったのかもしれません。

話しやすい身近な存在として相談されているわけですのでしっかりと対応するようにしましょう。

銘柄変更については比較表などを使って説明すると患者さんにも伝わりやすいです。

また薬の料金について不安がある患者さんには価格比例ができるものがあればそれを使って説明しましょう。

新しい薬を飲むのが怖い、不安。

そう患者さんが思っているのであれば、その恐怖心や不安を取り除いてあげましょう。

医療従事者であれば当たり前のことであっても患者さんにとっては当たり前ではありません。

しっかりと患者さんの気持ちに寄り添うことも医療従事者として大きな責任です。

薬剤師派遣で働く!ファルマスタッフ 



好条件高待遇の非公開求人の閲覧方法について

薬キャリは10万人以上の薬剤師が利用している全国4万件以上の好条件求人を取り扱っている薬剤師専門転職サービスです。一般公開されていない好条件高待遇の非公開求人しかありません!

この求人を閲覧できるのは無料登録をした薬剤師さんだけ

好条件高待遇の求人ばかりだから利用者満足度は「96.8%」という脅威の満足度!

無料登録すればわかる、他の薬剤師転職サイトとの違い。

あなたも今すぐ薬キャリに無料登録して非公開求人を閲覧しよう!

無料登録は超簡単!たった1分で完了します!

関連コンテンツ



薬剤師必見!口コミで人気の転職サイトについて






新着

今すぐ会社を辞める方法があります!