薬剤師の転職がブームになっている理由とは?

薬剤師のコミュニケーション能力について






薬剤師の中にはコミュニケーションが苦手な人もいると思います。

薬局やドラッグストアでは接客も大切な薬剤師の仕事です。

接客が必要な時にうまくコミュニケーションがとれなくて悩んでいる薬剤師さんもいます。

ただ、コミュニケーションが苦手であってもうまく話す必要はありません。

うまく話そうと思うから話せないという悪循環になることがあるからです。

コミュニケーションで大切なことは「聞くこと」です。

まずは患者さんの話をしっかり聞きましょう。

人は誰でも認めて欲しいという承認欲求を持っています。

しっかり話を聞いてあげることで相手の承認欲求を満たしてあげることができます。

「話をちゃんと聞いてくれた」「共感してくれた」

これだけでも十分好感を持ってもらうことは可能なのです。

うまく言葉が出てこないときは、相手の行ったことを復唱するのもおすすめです。

例えば猫の話をした患者さんには「猫が好きなんですね」と聞いたことを復唱するだけでもコミュニケーションはなりたります。

またコミュニケーションが苦手という薬剤師の中には職場の人とは会話ができるけど患者さんとの会話が苦手という薬剤師もいます。

その場合は思い込みをなくすことをはじめましょう。

「苦手だ」と思えば思うほど苦手意識が高くなるものです。

必要以上に悩まずに、いつか慣れる、徐々にやればいい、という軽い気持ちで接客するようにしましょう。

薬剤師のクレーマー対応について

 

薬剤師は相手に興味を持とう

コミュニケーション能力をあげるために必要なのは相手に興味を持つことです。

例え初対面であっても処方箋には個人情報がたくさん載っています。

話をする糸口もあるかもしれません。

患者さんの本音や悩みを聞き出すには雑談も必要です。

雑談をすることによって本音が出たり悩みを打ち明けてくれることも多いです。

雑談を無駄話だと思わずに患者さんとの大切なコミュニケーションであると捉えるようにしましょう。

薬剤師は調剤だけが仕事ではありません。

ただ調剤するだけだったら、いつか機械でできるようになってしまうでしょう。

必要とされる薬剤師になるためにもコミュニケーションは大切にしましょう。

必要とされることでやりがいを感じることもできますし、仕事も楽しくなりますよ。

薬剤師の転職が増えている理由

 


好条件高待遇の非公開求人の閲覧方法について

薬キャリは10万人以上の薬剤師が利用している全国4万件以上の好条件求人を取り扱っている薬剤師専門転職サービスです。一般公開されていない好条件高待遇の非公開求人しかありません!

この求人を閲覧できるのは無料登録をした薬剤師さんだけ

好条件高待遇の求人ばかりだから利用者満足度は「96.8%」という脅威の満足度!

無料登録すればわかる、他の薬剤師転職サイトとの違い。

あなたも今すぐ薬キャリに無料登録して非公開求人を閲覧しよう!

無料登録は超簡単!たった1分で完了します!

関連コンテンツ



薬剤師必見!口コミで人気の転職サイトについて






新着

今すぐ会社を辞める方法があります!